お金を借りる方法 バレない

誰にもバレないで今すぐお金を借りる方法はある?

もう少しで会社の同僚の結婚式なのに、ご祝儀に必要なお金がない、いっそのことご祝儀を1万円にしてしまおうか?などと悩むこともあると思います。

 

それでもそんなワケにもいかないし、なんとか3万円のご祝儀を準備しなくてはという時、お金を借りて足りない分を用意するという方法もありますよね。

 

そんなとき重要になってくるのがお金を借りる方法でしょう。誰にもバレないでお金を借りる方法を知っていれば、会社バレのリスクも少なくなります。

 

会社バレを避けるならネット申込みが基本

お金を借りるために会社の近くにある金融機関にいく時間もないし、ましてや自動契約機で申し込みをしているところを同僚に見られるかも知れないという心配だってありますよね。

 

今すぐお金を借りたいけど会社バレは避けたい、そんな時に便利なのがインターネット申し込みです。

 

ネットが使える環境にあればパソコンから、それ以外はスマホから申し込みすることで、誰にもバレないでお金を借りることも可能になります。

 

金融機関に申込みすると職場に電話が掛かってくる?!

今すぐ必要なお金をキャッシングで用意するため、金融機関に借入の申込みをすると職場に電話が掛かってくるんです。

 

これは「在籍確認」というもので、本人が申込みフォームに入力した勤務先で本当に働いているのかを確認する手続きとなります。

 

インターネットで便利に申込みをしても、この在籍確認のために会社バレしたのでは意味がありませんよね。

 

在籍確認を上手く乗り切る方法としては、3つほど挙げられます。

  • 電話をかけてくる人の性別を指定する
  • 役職名などで呼び出してもらう(仕事関係者のように)
  • WEB完結で申込みできるキャッシングサービスを利用する

などがあります。

 

男性が申込みをする場合、女性のスタッフからの電話は不自然な場合もあるため、電話をかけてくる人の性別を指定しておくと良いでしょう。

 

また役職についている人なら役職名で呼び出してもらうことで、仕事関係の電話と判断される場合もあるでしょう。

 

またWEB完結で申込みが完了するキャッシングサービスもあるので、このような所でお金を借りる場合には所得を証明する書類などの提出で在籍確認に替えてくれる場合もあるんです。

 

ネットなら親や家族・旦那・妻にもバレないでお金借りれる

ネットで申し込みをするなら、サラリーマンが会社にバレないでお金を借りることが可能ですが、その他にも親や家族・旦那・妻にも内緒でお金を借りることも可能です。

 

自宅に居ればパソコンで短時間のうちに申込みを済ますことが可能ですが、家族や旦那、妻に内緒でお金を借りるならスマホで近くに誰もいない状況のときに申込みすることができますね。

 

申込み後に確認の電話が掛かる場合もありますが、自分の携帯電話の番号を連絡先として登録しておけば安心です。

 

家族バレ・旦那バレ・妻バレが怖いならカードの郵送に注意!

借入れの申込みや在籍確認が無事に済み、審査に通過すると初回は振込みによる借入となります

 

ただしキャッシングカードは契約書類と一緒に後日に郵送されてきますので、この時点で家族や旦那・妻にバレないとは限りませんよね。

 

その場合には、自動契約機のある店舗に行って直接キャッシングカードを発行してもらいましょう。そうすることでカードの郵送を避けることが可能になります。

 

自動契約機に行く時間がない場合どうしたらイイ?

キャッシングカードの郵送を避けるには自動契約機を利用してカードをその場で発行してもらうのがベストですが、そんな時間ないという場合には、「本人限定受取郵便」でカードを郵送してくれるキャッシングサービスを選ぶ方法もありますね。

 

それならば、こっそりとカードを受取ることができるかも知れません。

 

家族や旦那・妻にバレないためには返済の遅延にも注意!

ネット申込みや自動契約の利用などで書類やカードの郵送を避けることができても、返済の遅延があると督促の電話やハガキが来ます。

 

そのため思わぬことでキャッシングがバレる恐れが出てくるので、
返済期日はしっかりと守ることが大事ですよね。